挿し木と実生の日々

ひたすら樹木を増やすブログ



クマシデとイヌシデ

シデの類は日本に5種類とか、

サワシバ、クマシデ、アカシデ、イヌシデ、イワシデ。

 

ウチにあるのはイワシデ、

そして今年実生したクマシデとイヌシデ。

f:id:inroutesixties:20170718181006j:plain

クマとかイヌとかが頭に付くのは、

本家より劣っているとか類似しているとかの意味。

 

クマシデ。

f:id:inroutesixties:20170718181236j:plain

イヌシデ。

f:id:inroutesixties:20170718181254j:plain

パッと見には見分けが付きませんが、

もう少し成長すれば特長が出てくるのでしょうか?

 

inroutesixties.hatenablog.jp

バオバブ2年生三様

冬越ししたバオバブです。

1本は腐ってしまいましたが、

他は何とか生きています。

  

それぞれ違う3本のバオバブ

 

1本目はバオバブらしい形・・・かも。

f:id:inroutesixties:20170717125535j:plain

上部。

f:id:inroutesixties:20170717125604j:plain

幹が太くなって根っこの様な枝分かれになればの話。

 

2本目は枝が出たタイプ。

f:id:inroutesixties:20170717125801j:plain

裏から。

f:id:inroutesixties:20170717125823j:plain

らしくない形かも。

 

最後はかろうじて生き残った1本。

f:id:inroutesixties:20170717125858j:plain

裏から。

f:id:inroutesixties:20170717125913j:plain

かなり小さいけど生きていました。

葉がなかなか出なかった1本。

 

今年実生したぶんもあるので、

今年の冬越しが大変そうです。

 

inroutesixties.hatenablog.jp

実生クスノキに曲付け

実生したクスノキですが、

ほとんどベンジャミンです。

 

いろいろ考えたのですが、

トトロの木のような大木が理想ですが、

とても命が足りないので、

小さく作ることにしました。

 

曲付けです。

f:id:inroutesixties:20170716132635j:plain

裏から。

f:id:inroutesixties:20170716132656j:plain

ポットのほうも。

f:id:inroutesixties:20170716132721j:plain

上から。

f:id:inroutesixties:20170716132734j:plain

うまくはハリガネかけられませんでしたが、

うまくいったと思う木ほど駄木になる傾向があるので、

うまくいくんじゃないかと思います。

何のことやら。

 

inroutesixties.hatenablog.jp

 

実生ビービーツリーを小分け

しばらく休んでいたら、

1ヶ月。

あっという間です。

相変わらず水遣りと雑草抜きの毎日ですが、

また更新する気になりました。

 

ビービーツリーことイヌゴシュユですが、

小分けしてポットに植え替えました。

f:id:inroutesixties:20170716131755j:plain

この他に2ポットあります。

 

成長株。

f:id:inroutesixties:20170716131823j:plain

上から。

f:id:inroutesixties:20170716131841j:plain

対生の葉が伸びる木のようです。

 

植え替えたのは少し前でした。

 

inroutesixties.hatenablog.jp

バオバブ・ディギタータに鋸歯

ウチのバオバブは全て、

アダンソニア ディギタータという種類です。

そのディギタータの葉っぱにはギザギザがありませんでした。

f:id:inroutesixties:20170612090146j:plain

別の木も。

f:id:inroutesixties:20170612090203j:plain

無いでしょギザギザ。

少しある?

このギザギザを鋸歯というのですが、

こういうのがあることに気づきました。

f:id:inroutesixties:20170612090306j:plain

なんか完全に違う木ですね。

個体差なんだろうか?

別の種類が混じっていたとか考えにくいです。

鋸歯を除けば他のとの違いはありません。

印象が全く違うので注目です。

楽しみが増えました。

 

inroutesixties.hatenablog.jp

ザクロ、三幹仕立てに

ザクロの双幹。

などと言うにはおこがましい苗ですが、

f:id:inroutesixties:20170612084555j:plain

右の幹が左に寄りすぎなのでバランスがいまいち。

左のひこばえの芽を使って三幹にすることにしました。

中央が高すぎるので後ろの一番上のウルサイ芽を切りました。

f:id:inroutesixties:20170612084855j:plain

まだまだ中央が高いですね。

でも今日はここまで。

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

カエデの芽を切る

遅くに芽を伸ばしたカエデです。

芽を出すまではやきもきしましたが、

出し始めるとそこは強健な木、

どんどん伸びています。

f:id:inroutesixties:20170612083958j:plain

最初の節が三又になっています。

f:id:inroutesixties:20170612084035j:plain

位置も悪くないので真ん中を切ることにしました。

f:id:inroutesixties:20170612084104j:plain

いい感じです。

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp