挿し木と実生の日々

ひたすら樹木を増やすブログ



カーネーションの挿し芽

ウチにあるカーネーションが、

懸崖のようになってしまったので、

真っ直ぐに立て直すべく、

刺し芽をしました。

f:id:inroutesixties:20170417215643j:plain

挿し木とは言わないですよね。

挿し芽も変だけど。

 

左はついでに挿してみたラベンダー。

 

inroutesixties.hatenablog.jp

レモングラスとヘンルーダ

レモングラスも外に出しました。

 

ついでにカット。

f:id:inroutesixties:20170416002034j:plain

レモングラス

 

ヘンルーダは野外で冬越しです。

f:id:inroutesixties:20170416002111j:plain

ヘンルーダ

若干大きくなって手前にも小さいのが生えてる。

 

こういうのもあります。

f:id:inroutesixties:20170416002159j:plain

通称クローバーだそうです。

 

こういうのはすぐ大きくなるし、

木形を気にしなくても良いので楽と言えば楽。

 

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

パキポ2種を野外に出しました

何とか冬越しできたパキポ2種。

外に出しました。

 

かろうじてです。

f:id:inroutesixties:20170416001218j:plain

ホロンベンセ。

水をかけると倒れるくらい根が貧弱です。

f:id:inroutesixties:20170416001323j:plain

サウンデルシー。

こちらはもっと酷くて葉なし。

 

2鉢づつあるのですが、

良いほうを撮影しました。

 

今年は他のパキポにも挑戦したい。

と思っています。

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

 

 

ソメイヨシノの花一輪

植え替えサボったソメイヨシノですが、

花が咲きました。

 

一輪ですが、

f:id:inroutesixties:20170415090618j:plain

淡いピンク。

一輪と思ったら後ろに隠れていました。

f:id:inroutesixties:20170415090709j:plain

三輪。

 

来年はもっと花をつけて欲しい。

 

inroutesixties.hatenablog.jp

五葉松「宝来」も無事萌芽

植え替えてはいないので心配はしていませんでした。

 

萌芽しています。

f:id:inroutesixties:20170415085522j:plain

もう一枚、

同じ木。

f:id:inroutesixties:20170415085547j:plain

嬉しいのですが団子状態。

芽欠きすべきなのかな?

 

よくわかりません。

 

「宝来」でググると吾妻五葉松とあります。

これは福島県の吾妻山系に自生する松のことのようです。

 

inroutesixties.hatenablog.jp

枇杷はバラ科の常緑樹

枇杷の成長株。

 

一番大きい奴です。

f:id:inroutesixties:20170415033157j:plain

枇杷はバラ科の常緑樹だそうで、

冬もこのままでした。

 

庭に植えると大きくなるので、

家が陰になりやすくなります。

 

それで不吉な木とされています。

 

庭に植えても10年くらいは結実しないそうなので、

鉢植えでは実を見ることは無いでしょう。

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

去年挿し木した姫コブシも萌芽

去年の挿し木です。

 

挿し木のほうが芽だし早い。

f:id:inroutesixties:20170415032037j:plain

ちょっと遅れて親木。

f:id:inroutesixties:20170415032103j:plain

剪定せずに伸ばして、

太さを稼ぐ予定。

 

花の咲く日は何年先?

 

姫コブシは四手コブシとも言うらしい。

 

inroutesixties.hatenablog.jp