挿し木と実生の日々

ひたすら樹木を増やすブログ



津山ヒノキの挿し木

津山ヒノキの挿し木です。

 

余った枝を水差しして1日。

f:id:inroutesixties:20170515190941j:plain

斜めに削いで反対を切り戻します。

 

道具は繰り小刀。

f:id:inroutesixties:20170515191030j:plain

銘入りです。

f:id:inroutesixties:20170515191046j:plain

研ぎたて。

 

f:id:inroutesixties:20170515191105j:plain

削ぎました。

f:id:inroutesixties:20170515191122j:plain

用土を潅水して挿しました。

ルートン(発根剤)もつけました。 

 

住友化学園芸 ルートン 15g

住友化学園芸 ルートン 15g

 

  

後は水遣りだけ。

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

キンリョウヘン変化なし

キンリョウヘンの現在です。

 

株が増えてるとか無いみたい。

f:id:inroutesixties:20170515184436j:plain

別角度。

f:id:inroutesixties:20170515184453j:plain

花は出ていません。

 

臭いを嗅げるのは来年に持越しです。

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

草花の挿し木

挿し木して1ヶ月くらいになるのかな。

 

カーネーションと寒菊とラベンダーです。

f:id:inroutesixties:20170514160900j:plain

寒菊はだいぶ伸びてるので根ができてそうです。

 

ほかの2種は微妙。

少しは伸びてるかな。

 

草花はもっと簡単に挿せるのかと思ってました。

しばし時間を。

 

ケヤキの葉刈りをしました

時期的には若干早いのですが、

ケヤキの葉刈りと剪定をしました。

 

f:id:inroutesixties:20170514125755j:plain

真ん中のは2番芽が伸びています。

f:id:inroutesixties:20170514125817j:plain

まだ弱い右のを除いた3本を葉刈りと剪定しました。

 

別のケヤキ

f:id:inroutesixties:20170514125902j:plain

乱れておりますが。

f:id:inroutesixties:20170514125923j:plain

微妙な出方です。

後で困りそうな予感。

 

ついでに。

f:id:inroutesixties:20170514125959j:plain

葉が伸びてるのでカット。

f:id:inroutesixties:20170514130018j:plain

下の節が気になりますが・・・。

 

2番芽に期待です。

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

カエデの芽がようやく出ました

肥料を埋めた弊害でしょうか、

カエデの萌芽が芳しくありません。

いまだに出ていないのもあります。

 

失敗。

 

これは何とか萌芽しました。

f:id:inroutesixties:20170513180443j:plain

芽にピントが合いません。

f:id:inroutesixties:20170513180521j:plain

これもダメ。

 

カメラって難しい。

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

カラーの花と鷲高隈

カラーの花が開きました。

葉は芋ですが、

花はキレイです。

f:id:inroutesixties:20170513175925j:plain

もう一枚。

f:id:inroutesixties:20170513175942j:plain

しばらくは見ものです。

 

万年青の「鷲高隈」の花。

f:id:inroutesixties:20170513180029j:plain

よく見るとグロい。

 

上の方は開いているんでしょうか?

 

 

inroutesixties.hatenablog.jp

ムラサキシキブの双葉かな

ムラサキシキブの種を大量に蒔いたのですが、

芽が出なかったので諦めていたら、

今になって大量に何かの双葉が出ています。

 

ムラサキシキブなのか?

f:id:inroutesixties:20170513175451j:plain

雑草ではなさそうですが・・・。

 

ムラサキシキブだと良いな。

 

inroutesixties.hatenablog.jp