読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挿し木と実生の日々

ひたすら樹木を増やすブログ



イワシデの挿し木だめかも

挿し木したイワシデですが、 芽が膨らみかけていたんですが、 枯れ始めました。 これまでか? イワシデの挿し木は難しいのかな。 仕方がないです。 inroutesixties.hatenablog.jp

ケヤキの箒づくり3本

箒づくりのケヤキ。 まともな奴。 裏から。 こちらが正面? 再生中のやつ。 裏から。 芽だしの位置がイマイチ。 もう1本。 裏から。 まだまだ。 何とかしないと。 inroutesixties.hatenablog.jp

冬枯れしてた苔も回復

苔も回復してきました。 この鉢だけですけど。 上から。 何ゴケなのやら。 他のも回復したら撮影します。 inroutesixties.hatenablog.jp

たぶん日本カマツカが芽だし

日本カマツカだと思うのですが、 葉が出たら確認するつもりでした。 でも、 なかなか葉が出ない。 やっと芽だしです。 アップ。 上の方は芽が出ないので切りました。 葉が開いたら特定します。 inroutesixties.hatenablog.jp

セッコクの植え替え

セッコクの植え替えをしました。 2鉢。 植え替え前。 根が傷んでる? 白い根は1本から派生しているだけ。 植え替えました。 雑。 根元に芽があります。 もう1鉢。 左の3矢(というらしい)は終わってる。 右の矢の先に芽が。 根もショボイ。 植え替えま…

花・花・はな

花咲いてます。 名前知らない。 シンビジューム。 乙女ツバキ。 もう傷んでる。 inroutesixties.hatenablog.jp

ヤシャブシに大騒ぎして1本

季節はずれの播種がいけなかったのか、 結局育ったのは僅かに1本。 結構ブログに書いたのに・・・。 とりあえず植え替えました。 別角度。 貴重な1本となりました。 横にこんなのが生えたんだけど、 これなに? ただの雑草か?? inroutesixties.hatenablog.…

ナガバオモダカの花咲く

メダカの水槽にある、 ナガバオモダカの花が咲きました。 あっという間に茎が伸びて、 あっという間に咲きます。 花びらが3枚しかない花。 inroutesixties.hatenablog.jp

シンパクの曲付けと肥料やけ

シンパクにハリガネをかけました。 松と並んで超苦手です。 一本め。 ちょっと枝抜き過ぎ。 スカスカ。 もう一本。 どうなのか? やっぱり苦手です。 植え替えの話。 植え替えるときに、 暖効性(変換しない)の化成肥料を埋めたのですが、 それがいけなかっ…

ニオイカエデにやっと芽

無反応で心配していたニオイカエデも、 やっとこさ芽が出ました。 わかりますか? ここです。 別角度。 余計に分からない。 まあ、 よかったです。 inroutesixties.hatenablog.jp

曲げた一才カマツカ発芽

やっと発芽しかけました。 大量にハリガネかけて、 曲付けした一才カマツカです。 全く発芽しないので、 半ばダメかと思い始めていました。 芽が・・・。 だけど、 1本だけなんです。 ついでにこれも。 暫定ツルウメモドキ。 根っこです。 inroutesixties.ha…

ホロンベンセの葉が傷み落ち

外に出すのがマズかったのか、 パキポ・ホロンベンセの葉が傷みました。 まだ落ちてはいない・・・。 つい2~3日前は、 こんなだったのに。 枯れるのか、 それとも単なる植物の生理か? inroutesixties.hatenablog.jp

スズランの花・花・花

スズランの花咲く季節のようです。 まだ一輪。 そのうち鈴なりに。 ソメイヨシノ。 ピンクのが古い花。 旭鶴。 モミジの花。 ツバキ。 ちょっと傷みかけ。 inroutesixties.hatenablog.jp

カーネーションの挿し芽

ウチにあるカーネーションが、 懸崖のようになってしまったので、 真っ直ぐに立て直すべく、 刺し芽をしました。 挿し木とは言わないですよね。 挿し芽も変だけど。 左はついでに挿してみたラベンダー。 inroutesixties.hatenablog.jp

レモングラスとヘンルーダ

レモングラスも外に出しました。 ついでにカット。 レモングラス。 ヘンルーダは野外で冬越しです。 ヘンルーダ。 若干大きくなって手前にも小さいのが生えてる。 こういうのもあります。 通称クローバーだそうです。 こういうのはすぐ大きくなるし、 木形を…

パキポ2種を野外に出しました

何とか冬越しできたパキポ2種。 外に出しました。 かろうじてです。 ホロンベンセ。 水をかけると倒れるくらい根が貧弱です。 サウンデルシー。 こちらはもっと酷くて葉なし。 2鉢づつあるのですが、 良いほうを撮影しました。 今年は他のパキポにも挑戦した…

ソメイヨシノの花一輪

植え替えサボったソメイヨシノですが、 花が咲きました。 一輪ですが、 淡いピンク。 一輪と思ったら後ろに隠れていました。 三輪。 来年はもっと花をつけて欲しい。 inroutesixties.hatenablog.jp

五葉松「宝来」も無事萌芽

植え替えてはいないので心配はしていませんでした。 萌芽しています。 もう一枚、 同じ木。 嬉しいのですが団子状態。 芽欠きすべきなのかな? よくわかりません。 「宝来」でググると吾妻五葉松とあります。 これは福島県の吾妻山系に自生する松のことのよ…

枇杷はバラ科の常緑樹

枇杷の成長株。 一番大きい奴です。 枇杷はバラ科の常緑樹だそうで、 冬もこのままでした。 庭に植えると大きくなるので、 家が陰になりやすくなります。 それで不吉な木とされています。 庭に植えても10年くらいは結実しないそうなので、 鉢植えでは実を見…

去年挿し木した姫コブシも萌芽

去年の挿し木です。 挿し木のほうが芽だし早い。 ちょっと遅れて親木。 剪定せずに伸ばして、 太さを稼ぐ予定。 花の咲く日は何年先? 姫コブシは四手コブシとも言うらしい。 inroutesixties.hatenablog.jp div{overflow:hidden}.fb_link img{border:none}@k…

昨年切ったサクラも順調

サクラ切る馬鹿ですが、 切っても大丈夫だったようです。 これはたぶんオオシマザクラ。 昨年切った時より短い様なんですが、 もっと切り詰めたのかな? 記憶にない。 花が咲くのは何年先か。 それまで生きているぞ。 inroutesixties.hatenablog.jp

富士ブナもそろそろ起床

富士ブナも芽だし開始です。 まだ数本ですが。 新芽で挿し木をしてみようと、 バーミキュライトを買い込んであります。 新芽挿し、 成功するや否や。 inroutesixties.hatenablog.jp

3月に根切りした旭鶴に花芽

来年鉢上げするため根切りした旭鶴に花芽が発生。 この枝だけのようです。 花が咲いても結実するのかどうか? 結実しても発芽するのかどうか? 発芽しても旭鶴に成長するのかどうか? 全て不明です。 たぶん忘れて、 そういや花どうなったのかな? という結…

双葉から本葉へ急成長

発芽した種子も本葉が出ました。 これが一番急成長です。 ウメ。 ケヤキ。 イヌゴシュユ。 たぶんツリバナ。 まだ全然発芽しないのもあります。 もうダメなのかも。 inroutesixties.hatenablog.jp

大輪のツバキ満開でうなだれる

ウチの一番大きなツバキの花が満開です。 だけど花びらが重過ぎて下向きです。 下から撮りました。 手と比較。 直ぐに痛んで汚くなります。 inroutesixties.hatenablog.jp

盆栽なのか盆栽っぽい鉢植え松

盆栽という意識はありますが、 自己流で、 習ったこともありません。 楽しめればいいのでは? クロマツの植え替えをしています。 比較的若い木。 太れば見栄えするかも。 これもまた然り。 かってに短葉になったクロマツ。 松は苦手ですが、 実は面白くて好…

植え替えまさかの肥料ヤケ?

植え替えるときに、 緩効性肥料を埋め込んだのですが、 肥料ヤケとかあるのかな? 枯れたのではないと思いますが。 縮緬かずら。 ハクチョウゲかコウチョウゲ。 何でもかんでも肥料をやれば良いというものではないのです。 緩効性肥料とは、 ゆっくり、 一定…

大量のアカマツを植え替え

疲れました。 購入したアカマツの苗を、 一本一本植え替えました。 50以上ありました。 用土は川砂と腐葉土。 砂は突っ込まなくても、 地面にとんとんと落とすだけで、 おさまるので楽ではあります。 でも、 砂なのに若干高価。 植え替え前の姿。 根がしっか…

今年は芽出しが遅いような

太陽が活動をしていないそう。 NASAが報道したのは3月。 活動を始めたのでしょうか? 何にしても小氷河期なのかも。 そのせいか、 今年は芽出しが遅いような気がします。 やっと出た芽。 ケヤキ。 さすがにブナはもうこんな感じ。 これはたしか東北のブナだ…

ツバキの花三様

とりあえず、 綺麗なので、 撮影してしまうツバキの花。 乙女椿? 名前知らず。 これも知らない。 大輪です。 ツバキは、 亡くなった祖母が好きだったのか、 ずっと以前から、 ウチにあります。 なくなる前に、 品種名を聞いていたのですが、 メモった紙が行…

唯一、女性が嫌わない虫?

紅葉の木に、 てんとう虫がいました。 春が来た。 もう一頭。 ヒメアカホシテントウ? てんとう虫は結構種類があるようで、 有名なのはナナホシテントウかな。 唯一、 女性がカワイイという虫では? アブラムシを食べてくれる、 肉食の虫です。 成虫で越冬す…

挿し木の芽だしそれぞれ

不要枝を挿したもの。 乳イチョウ。 姫コブシ。 ハマボウとシンパク。 イワシデ。 切り離された小枝に、 これだけの力があるのだから、 植物はスゴイ。 inroutesixties.hatenablog.jp

発芽した種・発芽しなかった種

播種した種も芽を出しています。 出さないのもあります。 出した奴だけ。 ケヤキ。 カリン。 ウメ。 イヌゴシュユ。 イヌシデ。 クマシデ。 ヒメシャラ。 モミジ。 トウカエデ。 たぶんツリバナ。 時期はずれに蒔いたのはほぼ全滅でした。 時期に蒔いたのに、…

花・花・つぼみ

ちょうど1ヶ月も書いてなかった・・・。 毎日、植え替えはしていました。 なにしろたくさんあるので。 花です。 ツバキ。 ツバキ。 ツバキ。 水仙。 シンビジューム。 ラベンダー。 ベゴニア。 菊? 終わった花もあるので。 撮影しとけばよかった。 inroutes…

ツバキの根元に芽

挿し木3年目になるのかな。 手のひら程の大きさの花が咲くツバキです。 曲げようかと思案していたのですが、 根元あたりに芽が吹きました。 どうしよ? 早めに曲げないとと思いますが、 芽が伸びてからにするほうがいいようです。 inroutesixties.hatenablog…

姫コブシの剪定と植え替え

姫コブシの選定をしました。 元の状態。 枝を払いました。 上部を追い込んで植え替えました。 上から。 以上を2日に亘って作業しました。 疲れた。 無論、 他の木も大量に植え替えしたからです。 切った枝は挿し木しました。 inroutesixties.hatenablog.jp

カラマツを植え替えしました

カラマツですが、 どんな模様をつければいいのか分かりません。 木の幹はまだまだ柔らかいので、 今年じゃなくても曲げられそうです。 松ですから。 たぶん。 とりあえず植え替えだけ。 不思議な松です。 カラ松と言えばおそ松くんの弟。 からっとした正確な…

樹木特定 暫定ツルウメモドキ

何の木か分かりません。 何故ウチにあるのかも。 結構大きくて、 鉢底から根を伸ばしていました。 放置木でした。 鉢上げしました。 根元がなかなかです。 裏から。 ツルウメモドキじゃないかと思うのです。 葉っぱが無いので特定できません。 なので暫定。 …

イヌゴシュユが発芽しました

なかなか春は来ないのです。 植え替えた木々も、 芽吹いているのはカリンとカエデのみ。 後は生きてるのかなと思う木ばかり。 新芽の気配すら無く、 冬のままの状態です。 でも、 クマシデに続いてイヌゴシュユが発芽しました。 これからが楽しみです。 どん…

たくさんあるニオイカエデ

良い匂いのニオイカエデ。 嫌いなヒトもいるでしょうけど。 実は沢山あるんです。 根上がりに植え込みました。 別角度。 飛び出しているのはカットします。 挿し木が容易なので、 沢山ありますが、 掲載は初めてです。 割と好きな樹です。

花・花・つぼみ

花が咲いたので。 水仙。 何とも言えぬ色合いです。 ベゴニア。 鈴なり。 木瓜。 ボケのアップ。 もうすぐ咲きそうです。 梅は咲いたか~。 の時期ですが、 ウチには梅が無いのです。 種は埋めましたが。 inroutesixties.hatenablog.jp

ハマボウの剪定と植え替え

植え替えはこれからですが、 剪定をしました。 剪定前。 アップ。 カット。 別カット。 カットした上部は、 挿し木してみました。 見た感じは容易そうですが。 inroutesixties.hatenablog.j

シコンリュウというザクロ

昨年10本ほど苗木を買ったザクロ。 シコンリュウという品種だそうです。 剪定して植え替えました。 そのうち2本。 二股、 双幹。 剪定した枝は挿し木しました。 見たところ挿し木容易な木のように思えます。 カンだけですが。

ケヤキの植え替えをしました

唯一、 盆栽らしい盆栽。 箒づくりのケヤキを植え替えました。 横から。 まあ、 盆栽といってもまだまだですが。 これは挿し木で、 親木がこちらです。 放置木だったのですが、 枝を払って作り直しです。 うまく芽吹くといいのですが。 inroutesixties.haten…

津山ヒノキのミニ盆栽化

単なる挿し木の津山ヒノキです。 たまたま化粧鉢に入っていただけ。 ミニ盆栽にすることにしました。 少し切り詰めました。 寂しい感じです。 なにか違う。 もう1本。 切り込みました。 盆栽的には追い込みましたと言うのだろうけど。 長いほうを直幹にする…

イチョウの剪定計画を実行

以前の剪定計画です。 黄色で切りました。 黄色より上かも。 赤で切りたかったのですが芽が見当たりません。 白いのは木工ボンド。 切った部分は挿し木してみました。 ラフな挿し木です。 ルートンも付けてないです。 石で支えるという・・・。 まあ、 捨て…

旭鶴鉢上げ一歩目

鉢から地に根を張り、 巨大化してしまった旭鶴の鉢上げを敢行しました。 こんな状態です。 プラ鉢は割れて太根が見えます。 アップ。 かなり太そうな根です。 プラ鉢を破壊しました。 真ん中あたりは癒着して一体化しているようです。 横から。 切れそうな根…

乳イチョウの剪定と植え替え

乳イチョウを剪定しました。 もっと切り込みたいのですが、 へたれです。 切り口に木工ボンドをぬりました。 100円ショップのです。 今年も植え替え後放置して、 太さを稼ぎます。 切った枝は挿し木しました。 ちょっと画像のトーンが違いますが・・・。 素…

今年一番、クマシデが発芽

しばらく更新していませんでしたが、 バイトでへとへとの毎日だったからです。 長時間の立ち仕事は辛い年齢です。 太ももの裏がつったりして、 まじ勘弁なバイトでした。 休みの日には植え替えをしていたのですが、 写真を撮る気力が無かったのです。 バイト…

鉢植えのホテイアオイ枯れる

鉢植えのホテイアオイは枯れました。 管理が悪かったせいかも。 水遣り不足かなと思います。 外の水槽のホテイアオイは枯れていません。 何とか生きているようです。 こちらの水槽も。 傷んではいますが生きています。 冬越しできるのか・・・。 傷んでる部…