読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挿し木と実生の日々

ひたすら樹木を増やすブログ



スワンズゴールデンの種子

ウチのシンボルツリー。 スワンズゴールデン。 ちょっとモザイクかけました。 毎年実がなります。 いつの間にかなくなるのですが、 今年は採取して観察します。 たぶん乾燥したら弾けると思うのですが、 種が取れても撒くつもりはありません。 取れたら撒い…

ホテイアオイを忘れる

忘れていました。 ホテイアオイのポット植えを取り込むの。 だいぶ傷んでいます。 ペットボトルの底を切って水を張る予定。 土は底が盛り上がっていてポットがぐらぐらするから。 よく考えたら、 常時腰水で置くなら、 コップでもいいじゃん! ということで…

これはもしかしてスギの花芽?

ガレかけていたのを、 秋に植え替えたスギです。 フリマで買ったので、 よく分かりませんが、 たぶん八房とかいうやつ。 持ち直してますが、 下のほうは枯れてる。 上の方をみると何かできてる?? これはもしかして花芽? スギは雄雌あるようなのですが、 …

イチョウ剪定計画2

大物のイチョウ。 鉢上げして数年。 幹は寸胴なので切ろうと思います。 赤の線で切りたいのですが芽がありません。 黄色だと芽があります。 芽が無くても吹いてくると思うのですが。 根は面白い形をしています。 乳房みたいのが垂れてますが、 普通のイチョ…

どうしようもないカエデに福音の芽

棚の隅から出てきたカエデ。 カットしてみましたが、 どうしようもなさそう。 芸無しです。 よく見ると立ち上がり右側に芽が。 おまけに根もなかなか面白い。 そこで切ることにしました。 ここらで。 キズは大きいけど、 いい小品ができそう。 春が楽しみで…

赤松の実生苗買ったら多すぎ

松は苦手ですが、 ぼちぼち挑戦しようと、 赤松の苗を購入しました。 ポット苗です。 6ポット買ったのですが、 1ポットになんと9本。 9×6は54本。 大杉。

夢錦という松を買いました

夢錦。 名前の通り錦松です。 裏。 挿し木なんでしょうか? 接木なら根元にそれらしき痕があるもんですが。 錦松。 う~ん。 inroutesixties.hatenablog.jp

イチョウの剪定計画

計画とタイトルしましたが、 こちらは剪定済みです。 剪定で落とした枝を回りに挿しました。 付くかどうかは不明。 この木は普通のイチョウですが、 種から育てた記憶があるのですが、 忘れました。 春には小鉢に植え替えて、 小さく太く育てる予定。 乳イチ…

土佐水木のこれは花芽

土佐水木が2本あります。 ガレたのを分離して、 その一部を去年植えたもの。 思ったより、 形になりそうです。 てっぺんには花芽が。 開花時期は3月下旬からだそうですが、 今にも開きそう・・・でもないか。 根元はこんな感じ。 何本か切れば、 立派な株立…

この姫シャラの幹、赤いことは赤いのですが

赤くてつるつるの幹が理想の姫シャラ。 赤いことは赤いのですが、 こんな感じです。 アップ。 かなり荒れてる。 荒皮性とでも言いたいくらい。 そうなのか? 病気なのか? 不明です。 inroutesixties.hatenablog.jp

パキポの冬越し

パキポ2種も部屋に取り込みました。 サウンデルシーは、 部屋に取り込んですぐに葉が傷み、 落下! これはしくじったと思い込みましたが、 緑の軸は枯れないでいます。 冬越しは葉を落とすのだろうか? もう一本。 凌いで欲しい。 ホロンベンセは変化無しで…

バオバブの冬越し

とにかく枯らしてはいけないので、 早めに部屋に取り込みました。 温度管理はしていません。 生活空間なので、 暖房をつけたり消したり。 とても心配です。 それから水遣りも。 現在の姿。 下の葉から黄色くなり落ちてきました。 頭頂部。 虫食いがある。 基…

ガレたシンパクを切り込み

散髪前の画像が無いのですが、 弱ってガレてたシンパクを切り込みました。 もう一枚。 もう一枚。 樹勢が回復すれば、 面白いかも。 忘れられて、 ガレてる木が他にもあります。 何とかしないと。 inroutesixties.hatenablog.jp

ケヤキの箒作りとやりなおし

忙しくて、 を理由に、 更新しなかった。 それでも、 日々の作業はしています。 ケヤキの冬支度をしました。 別角度。 1本太い枝があるので、 春には抜くつもり。 これは挿し木ですが、 この木の親木は酷い状態だったので、 やりなおしです。 もう一枚。 な…

アマガエルも良し悪し

鉢棚の水やりをしていると、 アマガエルが飛び出てきました。 昨日も同じところから飛び出してきたので、 ココを住みかとしているのでしょう。 アマガエルは好きです。 飼おうとかは思いませんが。 青ければ捕まえます。 簿妙な色合い。 もう一枚。 けど、 …

鉢植えのコニファーが倒れた理由

鉢植えのコニファーですが、 品種は忘れました。 底まで根が回っていたはずが、 倒れてしまいました。 引っこ抜くと根が消滅。 そして犯人が・・・。 ぞわぞわ。 コガネムシの幼虫でしょうか? 土は細かくふわふわになっています。 ミミズはいませんでした。…

ソメイヨシノの鉢植えが紅葉

ソメイヨシノが紅葉してきました。 いっせいに真っ赤とかじゃなくて、 モザイク?です。 鉢を見ると根がマンぱんです。 植え替えは12月がいいらしく、 そろそろ準備をしないといけません。 徒長枝もあるので切らないと。 サクラを切るのは怖いですが、 ス…

メダカの入ったナガバオモダカの水槽

しばらく前にメダカを入れました。 メダカの品種は楊貴妃。 4尾。 楊貴妃というのは赤みの強い品種ですが、 水槽で横から見るとそうでもないです。 メダカは周りの色に体色を合わせて来るそうで、 いわゆる保護色ですが、 黒い水盤で飼われていることが多い…

ハクチョウゲに芋虫在中

ハクチョウゲの新芽が無くなっていました。 虫食い? と思ったらいました、 何かの幼虫。 芋虫。 初めて見る芋虫。 黒いのは珍しい。 何の幼虫なんですかね?? それから、 壁にはり付いているのはバッタです。 茶色いのは、 緑のとは別種なんだろうか? そ…

落下のショックだけで葉先が枯れる津山ヒノキ

今年の台風で落下したポット植えの津山ヒノキですが、 案の定、 葉先が枯れこみました。 全枯れはしないし、 そのうち回復します。 頭でっかちだったので、 落下後仕立て鉢に植え替えたのですが、 枯れたのは植え替えのせいではないと思います。 以前も落下…

ハマボウの紅葉と実生

ハマボウは意外とキレイな紅葉をします。 こんな感じ。 点々と虫食い(?)はご愛嬌です。 この樹は下のぐるぐる巻いてる上で剪定予定。 小鉢に植え替えて小品にするつもりですが、 こんなにキレイだと大きいのもいいかも。 ということで、 種子を手に入れま…

金木犀の季節

庭の金木犀が満開。 黒いつぼみ(だったかな?)が付いてるなと思ったら、 あっという間に満開となり、 独特の甘い香が漂っています。 臭いともいえるかも。 花は菓子にしたり茶にしたりと食べられるみたいですが、 この匂いだと、 自分はノーサンクス。 日…

津山ヒノキが成長しているのかどうか

津山ヒノキの変化 7月末の姿。 今日の姿。 微妙。 来年は鉢に植え替えます。 ミニ盆栽のは、 落下事故があり、 割れたので、 鉢換えしました。 前は赤い鉢。 まあ劇的な変化はありあせんね。 inroutesixties.hatenablog.jp

バオバブが無残と意外と順調な件

バオバブが無残な件 虫に食われまくりです。 葉に包まっていた幼虫を捕殺。 つづいて以外な件。 大木なはずなのに根が緩い。 すぐに倒れます。 少し風が強いとアウト。 土が軟いのもありますが。 他は順調です。 そろそろ取り込みの準備をしないと。 落葉す…

ヘンルーダは発芽率悪し、レモングラスは順調

ヘンルーダはあまり発芽しませんでした。 現在の姿です。 か弱い感じです。 時期もあるんでしょうけど、 大きくなるのかな? レモングラスは4本が順調に伸びています。 風が強くてキレイに撮れませんでした。 根元は、 まあ、 こんなもんでしょうか。 inrou…

セッコクに高芽、根が1本

セッコクの「瀞月」に高芽が。 根も1本出ています。 他のは花芽かな。 株分け。 高芽が出たのは株が弱っているから? かも。 考えないとね。 inroutesixties.hatenablog.jp

挿し木したブナですが、1本だけ発根しました

ペットボトル挿しのブナ。 9月に確認したところ、 1本だけ発根していて、 他は全滅でした。 急に葉が枯れ始めたので、 急いで掘り返してみたのです。 残念ですが、 全く発根しないわけではないことが分かりました。 発根の画像は無し。 現在の様子です。 …

知る人ぞ知るラン、キンリョウヘンを買いました

キンリョウヘンというランです。 金稜辺と書きます。 思ったより大きい苗でした。 何故、 知る人ぞ知るというと、 この花は、 日本ミツバチを誘引することで有名だからです。 どんな花が早く見たい。 開花時期は何時なんでしょうか? どんな匂いがするんでし…

ホテイアオイを土に植えてみました

初夏の頃に計画していたんですが、 忘れていたというか、 時期を逃したというか、 まあ、 そんな感じです。 あまり良い株がありません。 少し枯れがはいっています。 もう一枚。 受け皿には水がはってあります。 腰水。 冬には室内へ取り込みます。 枯れない…

苔も育っているみたい

苔の鉢植えですが、 現在はこんな感じです。 上から見ると、 かなり分厚くなっているような。 2ヶ月くらい前の状態。 かなり蔓延ってます。 苔もいろいろ種類があるようですが、 あまり知識がありません。 時々、 探したりしていますが、 これは別種だなと…

ナガバオモダカを水槽に植えてみた

ナガバオモダカというらしい。 買ったのは何年も前なので、 名前を忘れてしまった。 ネットで調べたらそんな名前でした。 オモダカ科オモダカ属なので、 ナガバ・オモダカでしょう。 北アメリカ産ですが、 すでに帰化植物として自生しているみたいです。 結…

結局2割の発芽率のパキポ2種植え替え

冬場に備えて、 室内取り込みのための植え替えをしました。 10粒中2粒の発芽という結果。 いいのやら、 悪いのやら。 用土は種まき用のブレンド土。 底に赤玉土を少し入れました。 家にある土で済ました。 サウンデルシー。 ホロンベンセ。 しばらくは野…

劣悪な環境で放置していた鷲高隅

1ヶ月くらい書いてなかった。 月日の流れだけは速いです。 ほったらかしの万年青、 鷲高隈という品種です。 大型の万年青で、 濃い緑と白の班が美しい種です。 放置しっぱなしで、 今はこんな姿でした。 ずいぶん植え替えもしていないです。 こんな感じ。 脇…

カラマツは脇目のみが成長の徴

落葉するらしい松、 カラマツ。 去年は落葉していたのかな? 記憶にない。 不思議な感じですが、 トウのカラマツは脇目も出て順調です。 裏から。 下は今年6月の姿。 脇目以外はあんまり成長してないのかな。 いつ落葉するんだろう。 inroutesixties.hatenab…

パキポディウムは結局打率2割で終了

結局、 サウンデルシーも、 ホロンベンセも、 2粒しか発芽しませんでした。 2割です。 サウンデルシーの今日は、 こんな感じです。 ホロンベンセは、 こんな感じ。 これがどう変化していくのか? inroutesixties.hatenablog.jp

バオバブ第2弾の発芽法則

バオバブ第2弾も発芽しています。 けど・・・。 なんか、 法則があるみたいで。 端っこの列しか発芽しません。 秋が来る前にもっと欲しいです。 出て来い!芽! 第1弾の成長株。 やっぱ器がでかいからでしょうか。 別の樹。 この下部の成長は、 巨木の片鱗か…

黄金の津山ヒノキ?

挿し木で育てている津山ヒノキですが、 少し色合いの違うのが1本あります。 これです。 明らかに黄色っぽい。 用土のせいかなんかでしょうか? PHなんかで色合いが変わるとかあるのかな? それとも、 たまたまこの色枝が出て、 その部分を挿したのかも。 黄…

乳イチョウが落下、ポット苗を植え替え

乳イチョウが1鉢2ポットあります。 その1ポットが何故か落下して、 ポットから抜け出てしまいました。 で、 もう一つのポット苗とともに植え替えました。 苗というには大きいですが。 2ポットですが3本あります。 まあ臨時の植え替えです。 来春時間が…

ヘンルーダも発芽、レモングラスは4本発芽

ヘンルーダが発芽しました。 一番芽の右下に1本。 下のほうに3本見えています。 下のほうのは画像を見て気づきました。 まだ他にも発芽しているのかも。 レモングラスは4/6発芽。 あとの2本はどこ行った? まあ、 順調です。 inroutesixties.hatenablog…

バオバブ第2弾も植え付け、発根2

雨が降って少し過ごしやすいです。 夏も終わりか・・・。 バオバブには暑いほうがいいのだろうけど。 第2弾に購入した種子を植えつけました。 現在2粒発根しています。 粒は小さめなのに。 大粒の端を鋏で切ろうとして、 1粒潰してしまいました。 発根は…

パキポディウム2種2粒づつ発芽・発根

パキポの発芽がそこそこです。 サウンデルシー。 もう一粒ベロ出ししています。 ホロンベンセ。 片鱗が。 これももう1粒ベロ出ししています。 どんな成長するのか楽しみです。 inroutesixties.hatenablog.jp

最近流行のパキポディウムの種を衝動買い

パキポディウム ホロンベンセ パキポディウム サウンデルシー の2種です。 バオバブの影響です。 レモングラスといい、 冬場の温度管理が大変そうです。 3時間ほど水に浸した後、 用土の上に乗っけました。 埋めていない。 2日後に共に1個のみ発芽しまし…

枇杷なぜか枯れる

枇杷が1本枯れていました。 土が乾いていたわけではないし、 周りの枇杷は元気です。 ・・・葉先が枯れてるのもあったか。 まあ、 残念です。 こういうのはヤだなあ。 他のが枯れないように気をつけなければ。 inroutesixties.hatenablog.jp

網を外してしまった枇杷と成長株

一番成長している枇杷はこれです。 たいしたことない。 枇杷の成長は遅いです。 大きな木になるのだからもう少し早くてもいいと思うのだけど。 網をかけてあった枇杷ですが、 網を外してしまいました。 少し前です。 今はこんな感じ。 曲がついていない。 発…

ブナは浅挿しがいいという話

挿し木のブナその後です。 ブナの挿し木は難しい感じですが、 なんとかカルスのようなものが発生しています。 発根するのでしょうか? 以前、 群境介さんの本で、 ブナの新芽を挿し木する場面があって、 その時ブナは浅挿しと書かれていました。 枝も浅挿し…

液肥をやると直立したバオバブ

風と猫にひっくり返されたのとで、 斜めに傾いでたバオバブですが、 液体肥料をやると直立しました。 これは伸びすぎて、 自重で曲がっているのです。 とにかく、 液肥をやった翌日は直立していました。 こんなだったのに。 それにしても伸びるの早いです。 …

後発のレモングラス、早くも発芽

蚊避けのレモングラスです。 2日前くらいにセットしました。 それがもう、 なんと発芽しています。 もう1本。 なんとも素早いです。 早くに播種したヘンルーダは全く発芽していません。 ただ、 レモングラスは冬に屋外放置できないみたいです。 それを買っ…

猫避けのハーブ、ヘンルーダ

猫避けのハーブを購入して蒔きました。 20粒だそうですが数えていません。 名前はヘンルーダ。 一応種まき用の用土も用意しました。 2晩水に浸しての播種です。 芽は出るのか?

バオバブ新規購入と植え替え

まだ暑い。 バオバブの季節です。 まだ間に合うかと種子を購入しました。 2晩水に漬けて果肉をふやかし、 洗いました。 4個浮いてる。 しょうがないね。 しばらく漬け込んで埋めます。 バオバブの植え替えをしました。 根鉢はさすがにできていませんでした…

ミニ盆栽と言えなくも無い津山ヒノキその後

小鉢入りの津山ヒノキも少しは成長したのでしょうか? 8月の姿。 6月の姿。 顕著! かなり育っていますね。 このまま小鉢でキープします。 inroutesixties.hatenablog.jp