読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挿し木と実生の日々

ひたすら樹木を増やすブログ



台場クヌギ化できるのか

どんぐりの木、

クヌギです。

 

カブトムシがくる木。

 

クヌギのどんぐりは太くて丸っこい。

 

いつだったか山からもらってきて、

何本か育てましたが、

残っているのはこれだけ。

 

木形はどうしようも無いです。

f:id:inroutesixties:20161202173301j:plain

右は根元。

この上で切りたいと思っています。

 

芽は無いので、

芽が吹くかどうかです。

 

台場クヌギというのが里山にはあって、

薪や炭を作るために人が植樹したものですが、

人が切れる高さで何度も切り落とされるため、

木の下のほうだけがもこもこと太り、

それでも毎年芽を吹き枝を伸ばすもんだから、

変な形の基部をもつクヌギが出来上がるのです。

 

そうです。

ウチのクヌギが芽を吹くかどうかが台場化できるかどうかの賭けなのです。

 

博打です。

 

枯れたら御免。