挿し木と実生の日々

ひたすら樹木を増やすブログ



姫シャラの取り木

ヒメシャラの取り木をすることにしました。

取り木は数回しかしたことがありません。

しかも成功したことが無いという。

今回は成功したいなと思っています。

f:id:inroutesixties:20170606164801j:plain

どうしようもないでかいだけのヒメシャラです。

f:id:inroutesixties:20170606164828j:plain

この辺を取り木して双幹にします。

f:id:inroutesixties:20170606164915j:plain

邪魔な枝を切りました。

f:id:inroutesixties:20170606164947j:plain

環状に剥離しました。

f:id:inroutesixties:20170606165023j:plain

こういう作業はナイフより彫刻刀です。

f:id:inroutesixties:20170606165056j:plain

ルートン(発根剤)を塗りました。

f:id:inroutesixties:20170606165320j:plain

針金(アルミ)で締めます。

f:id:inroutesixties:20170606165347j:plain

ポットを仕掛けます。

f:id:inroutesixties:20170606165415j:plain

用土を入れて水をやります。

 

これで全て終了です。

ポットが透明なので発根が見えると思います。

発根すればですが・・・。

とにかく、

今回は成功したいなと思っています。

 

このヒメシャラは幹が荒れてどうしようもない木です。

荒皮性とかいうのではないと思います。

荒れて痛んで穴が開くのです。

病気なのかな?

 

inroutesixties.hatenablog.jp